うまくいく恋人関係と、うまくいかない恋人関係のたった1つの違い

———————–

2021年1月の体験セッション枠は
【満員】となりました。

現在は、
2月分の体験セッションが応募可能です。

限定3名まで体験セッションが
特別価格となります。

お早めにご応募ください。

お問い合わせはコチラ
http://ima-coconi.net/contact/

———————–

うまくいく恋人関係と、
うまくいかない恋人関係の違いって
何だと思いますか?

ズバリ言いますと…

「人間関係の増減」なんです。

これ、恋人関係に限らず、
友人や夫婦、家族関係でも同じことが言えるんです。

まぁ必ずしも100%そうかと言われれば、
そんなこともないけど、

一応この「人間関係の増減」が
良好な関係を築けているかどうかを
簡単に見極める指標と言われています。

詳しく説明しますね。

まず健全な恋人関係を築いていると、
お互いの人間関係は「増える」んです。

これはお互いに相手のことを信頼して、
尊敬しあっているので安心感が生まれます。

そして相手のことを
「素敵な人だな」と思っていると、
自然と自分の友だちに
紹介していく流れができてくるんです。

すると人間関係って増えるでしょ?

友だちの輪が繋がっていくんです。

これが逆に不健全な恋人関係だと、
お互いの人間関係は「減っていく」んです。

相手のことを信じられていない。
自分にも自信がない。

すると生まれてくるのは「不安」です。

いつ自分は捨てられるのだろう。
いつ相手は他の人のところに行ってしまうのだろう。

こうなってくるとどうなるかというと、
人間は安心安全を求める心理がありますから
相手の行動を制限しようと動き出します。

他の人に会う頻度が高くなれば、
相手が目移りしたり、
自分が他の人と比較されたりする
確率が高くなりますね。

だから相手を他の人と
会わせないようにしてしまいがちなんです。

結果、人間関係が減っていく。

最終的には相手と自分、二人だけの世界。

そしてそれで何年もお互い耐えられてしまうと、
いつの間にかそれが「現実」であるかのように
見えてきてしまうんです。

これも一つのコミュニケーションの悪循環です。

ちなみに私は昔、バリバリこれやってました。笑

私は昔めちゃくちゃ嫉妬心強くてね、
相手が異性と話しているともうカッとなって
めっちゃ怒って、相手の行動を制限していた。

あーはずかし。笑

その当時はそんな自分の行動に
気づきませんでしたよ。

そしてその後環境が変わって、
今度は私が相手から行動を制限されるようになったんです。

女性がいる場に出席してはいけない。
チームで女性と組むのもNG。
用事が終われば即帰宅。
メールは即返信。

あちなみに私はぶっちゃけますと、
人生で一度しかない成人式に
これが理由で出席できていません。笑

人間関係がお相手だけになってしまってたんです。

最初はそれが当たり前と思って
何も疑問なくやってたの。

これね、もはやある種の洗脳状態なんです。

でも、そもそも
その当時の環境的にその状態を続けるのは
無理があったのね。

だからそのお陰で段々と異変に気付いてきた。

最初は自分が被害者で、
相手が悪いと思ってしまっていたんだけど、

皮肉なことに、そんな相手との
コミュニケーションの悪循環を作ってしまったのは
以前に私が相当相手を縛ってしまっていたことが
原因だったことに気づきました。

学びましたね。笑

相手の行動を制限し始めると、
人間関係は狭まるし、
気づかないうちに破滅の道へと
歩み始めてしまいます。

このコミュニケーションが
当たり前となったまま気づかずに
色んな人と接していたりすると、

もしかすると「人とうまくいかないあな」と
思うかもしれません。

今日言ったような関係性は、
「共依存」とも言ったりします。

依存ですから、
コミュニケーションの改善には
ある程度時間が必要です。

でも大丈夫。
出口はある。

なんてったって私が出られたから。笑

このコミュニケーションの悪循環から
抜け出すカギは、

===============
「ルールブック」を知り、
自分の行動を知り、
行動を少しずつ変えていくこと。
===============

あなたはどうでしたか?

また書きますね!

「課題の分離」で嫌われることを恐れない。

———————–

現在、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

限定3名まで体験セッションが
特別価格となります。

あと【1名分】枠が空いております。
お早めにご応募ください。

お問い合わせはコチラ
http://ima-coconi.net/contact/

———————–

自分らしく生き始めるとね、
それを祝福してくれる人もいれば、
それをよく思わない人も必ず出てきます。

つまり、
あなたのことを

「嫌う人も」

出てくるってわけだ。

それはあなたがよく会う
友人かもしれないし、
恋人かもしれないし、
家族だってこともある。

でもいいんです。

大丈夫。

それを怖がらなくていい。

これは仕方のないことなんです。

あなたを嫌う人が出てくるってことは
自分を大切にし始めた証拠。

だから勇気を持って一歩を踏み出してほしい。

私も音大を卒業してすぐ起業し、
デザイン業、講師業などを経て、
今はカウンセラーとしてお仕事してますが、
当時はよく周りから言われてました。

「怪しい」
「そんなやり方ダメだ」
「そんな色んなことに手を出して」

はじめは辛かったよ。

でもね、
不思議と今はその当時より
比べ物にならないほど幸せです。

自分らしい人生を、
周りの目を必要以上に気にせず
歩み始めた結果、

生活も楽になったし、
素敵なパートナーと出会えたし、
気の合う仲間との楽しい時間も増え、
しかも仕事でも素敵なクライエントさんたちと
とっても充実した時間を過ごすことができてます。

相手が何を思い、
どう行動するかは、

=======
相手の課題
=======

ですね。

そんな相手の課題に囚われず、
自分は何を思い、どう生きるかの、

=======
自分の課題
=======

を考えていきたいですね。

あなたは相手の課題ばかり、
背負っていませんか?

あなたと合わない人に
嫌われるかどうかは問題じゃない。

あなたがあなたの人生を、
あなたの大切な人たちとどう生きていくか。

それが大事です。

嫌われることを恐れない。

っといいながら、
嫌われるのは怖いけどね。笑

私はヒザをガクガク、
心臓ドキドキさせながら、

それでも着実に一歩を
踏み出していこうと思います。笑

カウンセリングの最後の砦!?

______________________

あなたらしさを活かして、
大切な人とのコミュニケーションの
悪循環を断ち切る
人生転換カウンセリング
______________________

こんにちは。

田山です。

———————–

現在、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

限定3名まで体験セッションが
特別価格となります。

あと【2名分】枠が空いております。
お早めにご応募ください。

お問い合わせはコチラ
http://ima-coconi.net/contact/

———————–

私のところに来てくださる方は、

カウンセリング自体が
初めてという方も
もちろんいらっしゃるんですが、

意外と多いのが、
すでにカウンセリングを
今までに経験してきた方たち。

精神科に通って
カウンセリングをしてもらったけど
ダメだった。

臨床心理士さんに
カウンセリングをしてもらったけど
ダメだった。

民間カウンセラーの
ところに行ったけどダメだった。

で、
うちに来たら、

「今までの何だったんだろう!」

ってなるらしい。笑

最後の砦感。笑

不思議ね。
いや、凄い嬉しいけど!

でもこうやって言うと、
まるで私が凄いみたいだけど、
別にそうじゃないんだ。

クライエントさんたちが
それだけ頑張ってきたってことです。

変わろうと変わろうと、
一生懸命前に進んできたってこと。

もうあと一歩だったんだ。

あと一歩というところで、
たまたま私のところに来てるんだと、
私は思ってる。笑

だってみんなすごいもん。

私が尊敬するくらい。

私はあと一歩の背中を
押してるに過ぎないんですね。

でもそれでも、
そんなクライエントさんと
お会いできたことは嬉しい。

だって、
勇気と笑顔が顔に溢れて、
一歩を踏み出す瞬間を見られるんだから。

私は幸せ者です。

むしろ私が励まされてるし、
勇気をもらってるね。

いつだって変わるのは
自分の力なんです。

カウンセラーさんやお医者さんが
自分を変えてくれるわけじゃない。

自分が自分で決めて、
自分で変わるんです。

カウンセラーは横にいるけど、
一歩を踏み出すのは、
あなたなんです。

カウンセラーが
一歩踏み出しても意味ないの。

だってあなたの人生だからね。

以上を踏まえまして、
もし私のところに
来たくなったならそれは、

「あと一歩」

ということかもしれませんよ。笑
違うか。笑

素敵な一日をお過ごしください。

オンラインでアドラー心理学。

ーーーーーーーーーーーーーー
現在、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

限定3名まで体験セッションが
特別価格となります。

あと【2名分】枠が空いております。
お早めにご応募ください。

お問い合わせはコチラ
http://ima-coconi.net/contact/
ーーーーーーーーーーーーーー

今日は、
普段リアルで開催していた
あさおアドラー心理学勉強会でした。

緊急事態宣言ってこともあり、
オンラインでの開催。

便利でいいですよね。

私はもともと
ネットが苦手で
抵抗バリバリあったんですが、

去年の5月に思い切って
踏み切っておいてよかった。

それからは土曜日の講座も
いつもオンラインでしたし、

今回はスムーズに移行できたかな!

2月以降は、
様子見ながらにはなりますが、
リアルとオンラインの
同時中継を計画してます。

リアルでの講座をオンラインでも
同時に受けられるようなイメージ。

時代は無理矢理にでも変わってくるもんですね。

それに対応できるよう、
フットワーク軽く行けたらなと思います。

先日、「商い」とは、

「時代対応業である」

って聞きました。

どういうあり方も
どういう考え方もOKと思いますが、

発信したいことがあるなら、
形を変えながらでもやっていく。

そんな考えも素敵だなと思った
今日この頃です。

アドラー心理学って何?

———————–

現在、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

限定3名まで体験セッションが
特別価格となります。

あと【2名分】枠が空いております。
お早めにご応募ください。

お問い合わせはコチラ
http://ima-coconi.net/contact/

———————–

私はですね、
アドラー心理学だけを極めた人間です。

じゃあ、
アドラー心理学ってなに?
そう思う方もいらっしゃるかもしれません。

簡単に説明しますね。

アドラー心理学ってのは、
今から大体100年くらい前に
始まった心理学。

オーストリアの精神科医、
アルフレッド・アドラーさん
という方がはじめました。

心を科学として
扱うようになった頃の
心理学ですから、

古い心理学ですね。

ちなみに、
児童相談所をはじめて作ったのは、
アドラーさんなんですよ。

とても「教育」に力を入れてました。

でもその当時にしては、
この心理学の誕生は
早過ぎたんです。笑

時代を先取りし過ぎてた。

今も割とそうだけど、
当時主流だった考え方の、
真逆を進む理論を持ってました。

それが今21世紀、
再び注目されてきてるのね。

特徴はいくつかあって、
ここでは簡単に4つくらい。

========================
①自分が人生を決められる
②人は過去に縛られない
③心の中ではなくコミュニケーションを重視
④幸せな生き方の哲学がある

========================

こんな感じかな。

詳しく話すと
50時間くらい話さなくては
いけませんから、

このくらいで。笑

でもセンセーショナルなのは、
やはり「原因を考えない」というところね。

過去ではなく、
今、そして未来に目を向けた心理学
です。

だからアドラー心理学の
カウンセリングも、

過去にとらわれずに、
「今」をこれからどうしていくか。

人と幸せに生きているくには、
自分に何ができて、
どうしていけばいいか。

前向きなんです。

アドラー知ると、
世界が変わる。

少なくとも私は、
そう思ってます。

素敵な一日をお過ごしください。

あなたの我慢と優しさは相手には伝わらない。

ーーーーーーーーーーーー

現在、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

各月3名までは体験セッションが
特別価格となります。

今月はあと【2名分】枠が空いております。
お早めにご応募ください。

ーーーーーーーーーーーー

田山夢人の無料メルマガ
【Admagaアドマガ】はコチラ

対人関係の悪循環を断ち切る
アドラー心理学の田山です。

相手によく思ってもらいたい。
相手にとって良い人でいたい。
相手から嫌われたくない。
自分のことを好きでいてもらいたい。

そんな理由から、

優しさと思って
いつも相手の言うことを
優先していませんか?

我慢して我慢して、
相手をいつも優先し、
自分はいつも後回し。

これはね、
コミュニケーションの悪循環に
陥りやすいパターンのひとつです。

「優しさで我慢している」

というあなたの気持ちや行動は、
相手には伝わりません。

相手から見たら、

・この人は意見がないんだ
・自分は何をしてもいいんだ
・相手は何でも言うことを聞く
・わがままを言っても許される

相手の目には
そんな都合のいい人に
映ってるかもしれません。

だって、
「優しさで我慢している」
ということは、

何も言わず、
言うこと聞いて、
ニコニコしているってことだ。

コミュニケーションの悪循環に
陥ってしまう要因の一つとして、

===============
伝えたい思いと
実際にしている行動が
一致していない

===============

ということは多々あります。

例えば、
本当は好きなのに、
相手に冷たく接してしまう、とかね。

これって、
相手からしたら
「嫌われているんだな」って思うでしょ?

それと同じことを、
無意識にしてるかもしれません。

だからまずは、
自分のコミュニケーションの
パターンをちゃんと
理解しておきたいですね。

理解して意識できれば、
自分の中に選択肢がうまれる。

選択肢ができれば、
その先のコミュニケーションの
行き先を変えることができる。

もっとも、
次にぶち当たる問題は、

「そうでもしないと自分は受け入れてもらえない」

という自分の中にある、
自分に対するルールの条文と
向き合うことになってくるんだけどね。

大切な人やよく関わる人との
コミュニケーションが
悪循環に陥ってるなぁと思う方は、

ぜひ自分の気持ちと行動、
一致してるか確認してみてください。

相手を依存的な人にしてしまう人の3つの特徴

ーーーーーーーーーーーー

現在は、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

各月3名までは体験セッションが
特別価格となりますので、
お早めにご応募ください。

ーーーーーーーーーーーー

田山夢人の無料メルマガ
【Admagaアドマガ】はコチラ

対人関係の悪循環を断ち切る
アドラー心理学の田山です。

なーんでこんなに、
いつも付き合う人が
ダメダメになってしまうのだろう…

そんなお悩みありませんか?

何だかわからないけど、
いつもそうなる。

果たして
ダメな人が好きなのか、
ダメな人にしてしまうのか。

ズバリ答えましょう。

どっちもです。笑

いわゆる
相手が依存的になってしまう人は、
以下のような特徴があります。

①人一倍母性が強い
②面倒見が良い
③なんでも相手を優先してしまう

もちろん他にもありますが、
ひとまずこういった良さを持っている
バイタリティ溢れる人だったりします。

そんな自分の性質というか、
いつも無意識にしている行為を
ちゃんと意識できないと、

対人関係の悪循環は断ち切れません。

もっとも、
自分の行為を意識だけできても
実は悪循環は断ち切れないことが多いんだけどね。

でもまず最初のステップは、

==========
自分を知ること
==========

これにつきます。

自分を知るというのは、

つまり自分の中に流れる
ルールブック」を知るということです。

どんな自分か知らないと、
この先をどうしていけばいいか
見当がつかないんです。

あなたは、
自分のことをどれだけ理解できていますか?

まずは自分自身を知ることが、
大切な人やよく関わる人との
コミュニケーションの悪循環を断ち切る
はじめの一歩です。

怒りの背後には〇〇がある。

こんばんは。
田山です。

———————–

現在、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

限定3名まで体験セッションが
特別価格となりますので、
お早めにご応募ください。

———————–

つい感情的になってしまう。
ついカッとなってしまう。
気づいたときには相手を傷つけている自分。

そんなことありませんか?

感情的にならない方がいい、
そんなことは分かっているんだけど、
やめられない…。

これはそう簡単には
やめられないんです。

でもこれを続けていたら、
周りから人は消えていき、
大切な人も去っていくかもしれません。

一緒にいてくれることがあったとしても、
相手の心は他のところに行ってるかも。

何でやめられないかって
理由は3つあってね、

ーーーーーーーーーーーーー
①即効性があって便利だから
②他のやり方を知らないから
③他のやり方を知っているけどやりたくないから

ーーーーーーーーーーーーー

他にも探せば出てくるかもだけど、
大体このあたりですね。

3つあるけど、
この一つ目の①が主な理由なんです。

即効性があって便利というのは、
つまりその先に、

======
叶えたい目的
======

これがあるんですね。

つまり「期待」があるんだ!

「相手にこうなってほしい」ってのを
誰しも持っているんです。

だから、
ついカッとなって相手を攻撃してしまった。

そんな時は、

自分は相手に何と言ってほしかったか、
自分は相手に何を求めていたか、
自分は相手にどうしてほしかったか、

それを考えてみてください。

そこが大切な人との
コミュニケーションの悪循環を断ち切る
始めの一歩になります。

さあ晩ごはんの時間ですね!
素敵な夜をお過ごしください~

対人関係の悪循環を断ち切るために知っておきたいこと。

ー---ー---ー---

12月の体験セッション枠は
満席で募集をストップしています。

現在は、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

各月3名までは体験セッションが
特別価格となりますので、
お早めにご応募ください。

ー---ー---ー---

大晦日ですね。
大掃除しました?

私はこれから頑張りますよ!笑

カウンセリングに来て下さる方と
お話をしていますと、
みなさん、あるジャンルに苦労されているんですね。

「愛情」です。

恋愛、結婚、恋人関係、夫婦関係、家族関係など。

これらの対人関係の中で、

・いつもケンカしてしまう
・相手が不倫している
・毎回相手が必ず浮気する
・何かあれば相手に無視されてしまう
・お互いに依存的になる
・何度も同じ結末で関係が終わる
・相手がいつも自分を責めてくる

他にもたくさん。

これらの問題は大抵の場合、
悪循環していきます。

負のスパイラルね。

対人関係の悪循環に入っていると、

その場を対処しても
また繰り返すんです。

相手が変わっても、環境が変わっても。

根本的な問題を解決しないと
ずっとこれらの問題を抱えながら
生活していかないといけません。

しかも対人関係の問題が拗れると、
メンタルにも支障が出てきて、
うつや神経症になってしまったりもします。

それって辛くない?

でもその対人関係の悪循環から
抜け出す方法はあるんです。

抜け出して、
大切な人たちと笑顔溢れる
幸せな毎日を送れるようになる。

でもそのためには、
まず「愛情」の対人関係が
どんな問題を抱えているかを
知っておいた方が便利ですね。

アドラー心理学では
人生における人の悩みは、
全て対人関係によるものだ
と考えるって
前回の記事でお話しました。

その悩みは主に3つに分けられて、

①仕事
②交友
③愛

となります。

この3つを
アドラー心理学では、
人生の3つの課題と呼ぶと
前回お伝えしました。

これらの課題に、
どこで拗れるかは
人それぞれですが、

よく言われるのは、
①→②→③の順で
難しくなっていくということ。

「愛情」が絡むジャンルですね。

だから愛の課題って、
難しいんです。笑

アドラーさん自身、
奥さんとの関係には
苦労していたようですよ。

私も日々研究。笑

何で難しくなるかと言えば、
距離が近くなるから。

関係性が近づけば近づくほど、
相手に対して、

こうなってほしい!
自分の考えをわかってほしい!
言わなくても察してよ!
相手はこうあるべき!

これはつまり、

期待が強いんですね。

このような思考が強くなり、

相手に対して取る行動が
幼い頃の行動が出てきます。

幼い頃の行動というのは、

つまり「感情的」であるということです。

それはどういうことかと言うと、

人の心を動かしもしますが、
人の心をひどく傷つけもします。

プラスな方向で
感情を使う分にはいいんです。

でもマイナスな方向で感情使えば、
たちまち関係は破滅の一途です。

家族でも親子でも、
夫婦でも恋人でも、

突き詰めれば、他人なんです。

他人というのは、
自分とは違う、
独立した生命体であるということ。

独立した生命体である
ということは、
自分の頭の中身と、
相手の中身は違うということです。

頭の中身が違うということは、
自分の常識や言葉の定義と、
相手の常識と言葉の定義は、
違っているということ。

だからなおさら、
自分の考えは言葉にしないと
相手に伝わらないということです。

言葉にしても、
理解してもらえないことが
多いんですから、

言葉にしなかったら、
1mmも伝わるわけがありません。

自分の考えを
普段から言葉で伝えていますか?

相手は自分の思い通りに
動くものと思っていませんか?

相手は自分じゃない。
自分の欲望を叶える道具でもない。

協力して
人生の課題を乗り越える
大切な仲間です。

近寄りすぎて
すれ違ってしまった距離を、

たまには一歩下がって、
お互いの顔が見える位置まで
戻ってみることも有意義かも知れません。

とはいえ、言うのは簡単でね、
そうやすやすとはできないもんなんです。

これができるようになるためには、
自分の中に流れる、

ルールブック

これを知るところから始まります。

このルールブックには、
あなたの人生が書かれているんですね。

このルールブックを言語化していくことが、
まず何より最初にやらなくてはいけないことです。

それを知ると、
自分の人生を変えていくことができます。

しかしこのルールブックは、
あなたの無意識にあります。

だから自分では
意識できないことが
ほとんどなんですが、

まずはひとまず、
そういったルールブックがあることを
ぜひ心に留め置いていただけると
ひとつ前に進めるかもしれませんね!

人生における悩みは〇種類しかない。

ー---ー---ー---

12月の体験セッション枠は
満席で募集をストップしています。

現在は、
2021年1月の体験セッション枠が
応募可能です。

各月3名までは体験セッションが
特別価格となりますので、
お早めにご応募ください。

ー---ー---ー---

こんにちは。
田山です!

アドラー心理学では、
人生における悩みは、
3つのジャンルしかないって
考えるんです。

①仕事
②交友
③愛

この3つを、

==============
人生の3つの課題(タスク)
==============

と呼びます。

これまさにだなぁと思いません?

ちなみに、
①の仕事の課題は、
永続しない人間関係。

②の交友の課題は、
永続する人間関係。

③の愛の課題は、
永続し、運命を共にする人間関係。

全部人間関係なんです。

うつや統合失調症、
あがり症に神経症などの
精神疾患も、

人間関係から来るものです。

もとを辿れば、
すべては人間関係に行き着くと
アドラー心理学では考えます。

だから自分を苦しめるのが
症状であったとしても、

改善の鍵になるのは
対人関係なんですね。

そしてどれか一つの課題でも、
上手くいかせることが、
他の課題の解決の鍵にもなり、
人生を豊かにしてくれます。

あなたの抱えるお悩みは、
3つのうちどれに当てはまりそうですか?

もしくはいくつ
当てはまりますかね?

お時間ある時にぜひ
振り返ってみてくださいね!