「私にはできなかった、私にはできていない」ことに目がいってしまうのは、実は理由があります。

私にはできなかった。
私にはできない。
みんなはできているのに何で私だけ。
何かあるたびに「できていない・できなかった」部分に目がいっていませんか?
でも心配しないで。これには理由があります。

“「私にはできなかった、私にはできていない」ことに目がいってしまうのは、実は理由があります。” の続きを読む

決して認めたくない悩みの「根本」を、人は見ようとしない。

お悩みを抱えている方、
みなさんそれぞれが心の奥底で思っていらっしゃる「本当の悩みの理由」。
自分しか知らないその理由は、自分でも認めることができず、人に話すなんてとてもじゃないけどできない、そう思っていませんか?

“決して認めたくない悩みの「根本」を、人は見ようとしない。” の続きを読む

大げさでもなく、みんなは一つで宇宙の一部である。

個人心理学の「共同体感覚」

これは個人心理学の生みの親であるアドラーが見据えた人類のゴールのような概念です。
みんな仲間で、お互いに信じあい、お互いに助け合う。そこに見返りや承認欲求はいらず、個は全体の一部でしかない、みんなで一つ。敵なんていないんです。

“大げさでもなく、みんなは一つで宇宙の一部である。” の続きを読む

あなたのやった「人のため」は、本当に「人のため」ですか?

料理をしてあげた。
お皿を洗ってあげた。
仕事を手伝ってあげた。

内容は何でもいいです。
どれも自分以外の人のためと思ってやったことなら、とっても素敵なことです。

でもこう思っちゃっている人いませんか?

“あなたのやった「人のため」は、本当に「人のため」ですか?” の続きを読む

怒られても自分を責めなくていい時はたくさんあります。

仕事相手に、「ちゃんと聞いてたのか!全然違う!たまったもんじゃない!」と、怒鳴られた。

落ち込みますよね。
悔しいですよね。でもあなたがしっかり要望を取り入れ、誠心誠意対応していたのなら、自分を責めなくていいです。しっかり対応した自信があるならなおさら。

“怒られても自分を責めなくていい時はたくさんあります。” の続きを読む